画像 12 8月 62,037 リアクション

(出典: obe)

via .
動画 12 8月 50,557 リアクション
via .
画像 12 8月 599 リアクション twinleaves:

Kantaro taking a rest in a box (by Takashi(aes256))
14904

twinleaves:


Kantaro taking a rest in a box (by Takashi(aes256))

14904

via .
画像 29 7月 8,317 リアクション
動画 29 7月 118 リアクション

hkpublichousingestates:

坪洲 • 金坪邨 | Peng Chau • Kam Peng Estate

來自喵星的屋邨居民

via .
引用 29 7月 1,377 リアクション

第一段階として、午後8時半の全員退社を掲げた。「そんなの無理や」と従業員から一斉に声が上がったが、断行した。

 それには理由があった。1日の勤務状況を分析すると、帰宅時間に合わせて業務を進めている節があったのだ。「ゴール」を決めると、無駄な業務、時間を省いた仕事の進め方が浸透していき、1年半ほどで退社時間厳守を達成した。

 さらに前倒しに挑戦。午後7時半、7時と段階的に退社時刻を繰り上げた。隠れて残業する社員はいないかを知るため、導入したのが警備会社の防犯システム。最後に会社を出る社員が防犯システムをセットするので、最終退社時刻が分かるのだ。

 風土や制度も整えた。営業職が営業先から帰社する時刻を午後5時にした。「7時より前に戻ってきたら、仕事をしていないように思われるところがあった」という雰囲気を改めるためだ。

 また、新たにパート社員を雇い、正社員が担当していた伝票整理や商品の配送などを任せた。採用は全社で20人。「コストカットで人員は削減」という主流に“逆行”した施策だが、杉本社長は「コストアップとなったが、数字以上の価値はある」と話す。

 フルタイムは無理だがパートタイムでなら働きたいという主婦層を取り込み「会社、パートさんの両方にメリットがあった」という。4年ほどで6時半退社が行き渡った。

画像 29 7月 392,759 リアクション

(出典: gifdrome)

via .
引用 29 7月 2,171 リアクション
深海生物を「神が趣味で作ったが嫁に見つかると怒られるから、こっそり隠してある品々」と表現した人のセンス
動画 29 7月 583,222 リアクション

shingekinokyojinheaven:

he just became like 50% carrot

(出典: lolgifs.net)

引用 29 7月 121 リアクション

某科学フェスティバルの賞の創設と審査を、主催者から頼まれてお引き受けした のですが、諸経費はもちろん、副賞まで自己負担とのこと。懇親会会費も(これは出なきゃ良いのですが)。

 その科学フェスティバル自体は良くできていて面白かったのですが、私が「諸経費ぜんぶ自己負担ですか? せめて副賞は主催側が用意すべきでは? これはサイエンスコミュニケーションによくある『やりがい搾取』ですよ」とメールで伝えたところ、お相手は問題に気づかないらしく「今までと公平を期するためにそれはできません」「手弁当ですので」「この賞は作りたい人が作る賞ですので(いえ、私は頼まれたのですが……)」という趣旨を貫くご様子。これ以上関わっても、と思い、授賞式も欠席することにしました。ただ、私が顕彰した企画は文句なしに素晴らしいものだったので、その人たちには申し訳ないことをしました。

 企業や研究機関にとってはいいPRになるので良いでしょう。でも私には自腹で15,000円くらい払うだけの見返りはありません。そして、この科学フェスティバルは「やりがい搾取」でどんどん伸びて行ったのだな、と。地元の大学や企業と公金を集め。あと、個人で賞創設した人が1回限りで辞めているケースが多い理由もわかった気がする(たぶん、同じように頼まれたんだろうな)。


Design crafted by Prashanth Kamalakanthan. Tumblrによって提供されています.